無題ドキュメント

原発とエネルギーを学ぶ朝の教室

福島第一原発の事故後、わたしたちクレヨンハウスは、これから何を問い直し、
何をつくることができるのか、考え続けています。
そこで、脱原発、自然エネルギーへのシフトを実現していくために、メディアの情報をただ受信するだけでなく、自分たちも学ぼうと考え、連続講座『原発とエネルギーを学ぶ朝の教室』をはじめます。
むずかしい原発問題が「やさしく」わかる講座です。
クレヨンハウスのスタッフも皆さまと一緒に勉強していきます。ぜひご参加ください。


<まもなく開催>


※10月の実施については現在未定です。

原発とエネルギーを学ぶ朝の教室  〜Morning study of Silent Spring〜
第86回 「加計問題の本質とは?」 寺脇 研さん(京都造形大学教授、映画プロデューサー、元文部科学省官僚)

    2017年9月23日(土)9:00〜10:30 東京店B1 レストラン「広場」

  • 講師/寺脇研さん(京都造形大学教授、映画プロデューサー、元文部科学省官僚)
    進行/落合恵子(クレヨンハウス主宰)

    加計学園の問題を、政局の話として終わらせてはいけない、と寺脇研さん。官僚としてのご経験から、「忖度の行政」を生むシステムについて警鐘を鳴らしています。報道では見えにくい本質を知り、議論を深めていきましょう。

    ・参加費/1,000円(税込)
    ・申込/お電話またはメールでご予約ください。
    ・電話/03-3406-6465
    (ミズ・クレヨンハウス 11:00〜19:00)
    email/josei@crayonhouse.co.jp

  • てらわき・けん
    1975年、文部省(当時)入省。大臣官房政策課長などを歴任し、「ゆとり教育」のスポークスマンを務めたことから「ミスター文部省」とも。2002年、文化庁文化部長に。2006年、退官。著書に『本気の教育改革論』(学事出版)、『文部科学省「三流官庁」の知られざる素顔』(中公新書ラクレ)など。映画評論家、映画プロデューサーとしても活躍。

原発とエネルギーを学ぶ朝の教室  〜Morning study of Silent Spring〜
 松尾貴史さん(タレント、俳優、コラムニスト、DJ、折り紙作家)

    2017年11月18日(土)9:00〜10:30 東京店B1 レストラン「広場」

  • 松尾貴史さん(タレント、俳優、コラムニスト、DJ、折り紙作家)
    進行/落合恵子(クレヨンハウス主宰)

    ・参加費/1,000円(税込)
    ・申込/お電話またはメールでご予約ください。
    ・電話/03-3406-6465
    (ミズ・クレヨンハウス 11:00〜19:00)
    email/josei@crayonhouse.co.jp

  • まつお・たかし


原発とエネルギーを学ぶ朝の教室  〜Morning study of Silent Spring〜
 望月衣塑子さん(東京新聞社会部記者)

    2017年12月23日(土・祝)9:00〜10:30 東京店B1 レストラン「広場」

  • 望月衣塑子さん(東京新聞社会部記者)
    進行/落合恵子(クレヨンハウス主宰)

    ・参加費/1,000円(税込)
    ・申込/お電話またはメールでご予約ください。
    ・電話/03-3406-6465
    (ミズ・クレヨンハウス 11:00〜19:00)
    email/josei@crayonhouse.co.jp

  • もちづき・いそこ




原発とエネルギーを学ぶ朝の教室 
>これまでにお話いただいた方々


特別開催 2012年4月22日 「小出裕章さんの反原発教室」
講演の模様が動画でみられます!(協力:Our Planet-TV様)
>動画をみる